計画的に借入れをしよう

銀行と銀行系の違いって?

 

借入を考えた時に、1番に利用したいと思うのがやはり銀行借入ですよね(^^)

 

金利がとても安くて、なにより安心感があります♪

 

ですが、銀行借入はメリットが多い分、審査がとても厳しいことでも有名ですね(T_T)

 

その点、銀行系の消費者金融なら金利も抑えられているうえに、比較的審査が通りやすいんです♪
銀行系というのは、銀行と消費者金融会社が共同で作っている子会社のことです。

 

銀行が主体となって運営しているわけではないんですね。
もちろん銀行よりは金利が高いですが、その分審査が通りやすくて安心できるとあれば、十分利用してみる価値はありますよね(^^♪

 

有名な銀行系の消費者金融は、三菱東京UFJ銀行系のモビット、三井住友銀行系のプロミス、三菱東京ファイナンシャルグループのアコムなどが挙げられます(^^)

 

どれもテレビコマーシャルなどでよく見かけていると思います♪
いずれも安心できますが、銀行で組むローンとでは性質が異なってきますので、その点には注意してくださいね!

借入と年収の関係

 

銀行借入をする時に気になるのが、自分の収入だといくらまで借入することができるのか、ということではないでしょうか。

 

テレビコマーシャルでもよく説明してるので、もうご存知のかたは多いかもしれませんが、法律が変わって現在では年収の3分の1までしか銀行借入することが出来ないんです。

 

以前まではそれ以上、借入することができたのですが、返済計画が立たなくなる人が増えたことが原因でしょうね。

 

なので、どれだけ信頼のある大企業で働いていても、年収が高いところで働いていても、年収の3分の1までしか借入はできません。
年収の3分の1と聞くと分かりにくいかもしれませんが、つまりは4か月分の給料と同じです。1ヶ月あたりの給料を4倍にすればいいんです。

 

また年収の3分の1までというのは1つの借入先からの限度額ではありませんので要注意です。

 

複数件から銀行借入していたとしても、すべての借入額が年収の3分の1以下でなければならないのです。

 

以上のことに気をつけて、銀行借入する場合には返済計画をしっかり立ててからにしましょう。

借り入れ時に確認しておきましょう。

借入れがすぐ出来て低金利な業者は?
http://xn--pbk636g71a.jp/
ほとんどの金融会社が紹介されてました。参考まで。

 

モビット結構人気あるみたいです。
http://www.mobit.ne.jp/
私が利用した事があるのはモビットだけです。

更新履歴